予定を立て直す……大事なのは<どうなりたいか?>

訪問ありがとうございます。 blogの情報は全て書いた当時の情報です。 現在、新規の生徒さんの募集はしておりません。 お役に立てる情報があればと思い過去の記事はそのまま公開しております。 どうぞよろしくお願いいたします。 2019年12月1日 amneco 追記:今後の活動について【トップページ】更新しました。
◆こんばんは。amnecoのKumikoです。

今日は用事があって出掛けたのですが、ジリジリ照りつける太陽と反射するアスファルトにヘロヘロになってしましました。

いつも激混みの喫茶店が空いていて、これだけ暑ければ外に出たくないよね。とアイスコーヒーを飲みながら、ご褒美にモンブランも。

久しぶりにケーキを食べて満足です(*´ω`*)

゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

7月に入り今年も後半戦となりましたが、私は今来年の予定を立てています。

昨年末立てた今年の見直しを大幅に変更するついでに来年の計画も立ててしまおうとしているのですが、これが中々難しい。

1つ1つ何をしたいか、いつまでに終わらせたいかの期限をつけてみるとやること(やりたいこと)リストに優先順位が付けられます。

更に、その1つ1つをやるために何をしなければいけないのか細かく書き出す。

以前私の好きな海外ドラマで主人公が悩んでいる時先輩が言った好きなセリフがあります。

「どうなりたいかを考えろ。何をすべきか分かるようになる」

クリミナル・マインドというFBIのプロファイラーの活躍が描かれている作品なので、そういう名言は少ないのですが、これはホッチが妻の葬儀の夜ロッシに言われる言葉です。

ココでポイントは、何が正しいかではなく、自分はどうしたいかどうなりたいかという部分です。

毎日1歩1歩進むのは大事なことですが、目的地がなければ次の1歩を出す方角が分かりません。

なんとなく過ごすのも悪くはありませんが、やりたいことがあるなら目的地設定と、目的地へのルートを何通りも考えてみることは大事なことだと思っています。

悩む時間が減ると、考える時間が増え、行動に起こす時間が早まります。

間違えたら悩まず考え次の行動へ。

10年ぐらい前までは悩むのが趣味と言われるほど悩み多き人だったのですが、今は私史上悩む時間がかなり短くなりました。

結果、悩む人の気持も分かりますし、悩まない人の気持も分かるようになりました。

無駄なことってないですね(’▽`)

こういう名言っぽいものを探すのも好きなので、たまには紹介していこうかなと思ったりもします。

 真夏のワークショップ
日時2017年8月5日
13:00~15:00
場所ギャラリー&カフェ にじのいろ
料金1500円~2000円
内容ヘアアクセサリーやペットボトルカバーを編んでいただけます。
参加希望&ご質問等お問い合わせフォーム
SNSフォローしていただけたら嬉しいです。
twitter@amneco_2015
Instagramamneco_2015
Facebookamneco
amnecoLINE公式友だち追加
YouTubeamnecoチャンネル
minneamneco's Gallery

Follow me!

 

Twitter でamnecoをフォローしよう!