<輪針>ターキッシュキャストオン&ねじり増し目~靴下を編んでみよう動画

訪問ありがとうございます。 blogの情報は全て書いた当時の情報です。 現在、新規の生徒さんの募集はしておりません。 お役に立てる情報があればと思い過去の記事はそのまま公開しております。 どうぞよろしくお願いいたします。 2019年12月1日 amneco 追記:今後の活動について【トップページ】更新しました。
∧こんばんは。

初めてさんが好きな編み図を読んで編めるようになる

編み物教室amneco(アムネコ)のくみんです。

4年ぶりの大雪。今日はよく晴れましたが、とても寒かったですね。

雪が溶けていない場所が凍っていて怖いです。しばらく気をつけていきましょう。

゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

これまで輪針を使ってマジックループをしたり2本の輪針を使った編み方をご紹介してきましたが、今日は実際に靴下を編みながら解説していきたいと思います。

マジックループについての動画はこちらの記事をどうぞ。

今回はマジックループ&2本の輪針・同時編み・エストニアスパイラル(かかとなし)のレシピです。

通常靴下は履き口からつま先に向かって編むのですが、好きな長さまで編める(途中でいつでもやめられる)つま先から編む方法を解説します。

やり方は色々あるのですが、今回はターキッシュキャストオン( Turkish casu on )で始めます。

ではまずつま先から始めて増やし目の仕方まで動画でどうぞ。

ポイント

① つま先をターキッシュキャストオンで始めます。(作り目が1段目)

② 2段目から偶数段の両脇でねじり増し目をし、奇数段は増し目をせず表編みのみで編みます。 

③ まだエストニアスパイラルの説明をしていませんが、2段ごとに4目増し目をしていって目数の合計が6の倍数(…24か36か48…)で一旦止めておいてください。

④ 同じものをもう1つ作ります。

それでは近いうちに続きの動画をあげますのでお楽しみに。

追記・つま先から上はエストニアスパイラルで

 

今回使った輪針はコチラ。

フリーレッスンについて

棒針のレッスンは現在コースはありませんが、オーダー式のフリーレッスンで対応できます。

材料費別(持ち込み可)で3000円+ワンオーダーです。

事前に編みたい物など相談が必要ですが、

Blogに書いてあった靴下だけ編みたい! と言ったレッスンもできますのでお気軽にお問い合わせください。

レッスンの申込み、お問合わせはお気軽に。お待ちしています。

LINE@週1試験運用中です。~このブログの読者登録のようなものです~

友だち追加

@dcm3383j

お知らせ
2019年12月追記
現在新規の方のリアルレッスンのご予約受付を休止しています。

SNSフォローしていただけたら嬉しいです。
twitter@amneco_2015
Instagramamneco_2015
Facebookamneco
amnecoLINE公式友だち追加
YouTubeamnecoチャンネル
minneamneco's Gallery

Follow me!

 

Twitter でamnecoをフォローしよう!