【アフガン編み】丸まるのを防ぐ方法3つ

Öこんばんは。amneco(アムネコ)のくみんです。

今日は若干暖かかったですが、明日から気温がガクッと下がるとか。

西向く士、明日で11月も終わりですね。

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

アフガン編みの編み地がまるまってしまうというご質問をいただきました。

まず正直に言うと、基本的に丸まります。

これは棒針のメリヤス編みがまるまるのを防げないように、仕方のないことです。(仕組みは違いますが)

 

なので、丸まりを軽減する方法をご紹介しますね。

アフガン編みのまるまりを軽減する~その1~

まず初めに行きの縦糸をゆるくしましょう

復路の戻り目(輪編みのまとめ編み)はきつめ

次の段を編む時たて目をギュッと引き上げるようにして編んでいきます。

 

アフガン編みのまるまりを軽減する~その2~

プレーンな表編みではありませんが、戻り目の裏山を編むという方法もあります

その場合は行きの縦目はあまりゆるくしないようにすると隙間が目立ちづらくなります。

また戻り目もきつくしすぎないようにしましょう。目が拾い辛くなります。

記号図はインベーダーのようなものでコチラ昨日のブログで紹介したペットボトルカバーはこの編み方で作られています。

アフガン編みのまるまりを軽減する~その3~

最初と最後の数段はリバーシブルに編む。

これが1番まるまりにくいのですが、デザインが少し変わることと輪編みの場合は段の切り替えを気にしないといけないなど技術が要るので難しいかもしれません。

 

番外編

糸の選び方としては行き(縦)糸の方を細くして、戻り(まとめ)糸を太くすると安定する場合があります。

また、長いマフラーならポンポンを付けてしまうとか、逆にくるっとなるデザインにしてしまうなんてことも。

こちら試作中のミトンですが、手首周りはくるっとまるまるようにきつくしています。

私のおすすめは簡単な2番ですが、中々文章では伝えづらい……ということで近々写真か動画にします。

続編をお待ち下さいね。

 

レッスンに来ていただければ、横に座ってレクチャーできます。

アフガン編みのレッスンについては☆コチラ☆をチェック。

追記:アフガン編みに関する記事のリンク集作りました。☆コチラ☆

レッスンのご予約・お問合わせはお気軽に。 おまちしています。

LINE@週1試験運用中です。~このブログの読者登録のようなものです~

友だち追加

@dcm3383j

お知らせ
2019年12月追記
現在新規の方のリアルレッスンのご予約受付を休止しています。

SNSフォローしていただけたら嬉しいです。
twitter@amneco_2015
Instagramamneco2015
Facebookamneco
amnecoLINE公式友だち追加
YouTubeamnecoチャンネル

Follow me!

 

Twitter でamnecoをフォローしよう!