カル???~編み物の世界~

訪問ありがとうございます。 blogの情報は全て書いた当時の情報です。 現在、新規の生徒さんの募集はしておりません。 お役に立てる情報があればと思い過去の記事はそのまま公開しております。 どうぞよろしくお願いいたします。 2019年12月1日 amneco 追記:今後の活動について【トップページ】更新しました。
♫こんばんは。amneco(アムネコ)のKumikoです。

関東地方ずっと雨が続いていて、降って無くても微妙な天気。

梅干しが干せない。。。と空とにらめっこの日々です。

本来であれば土用干しと言って梅雨明け(7月の半ば頃)には干さねばならないのですが、

今年はざるを新しくしたくて、やっと干せる見込みがたったら今度は天気が微妙。

でも今週は暑さが戻ってくるそうですね。

つらいですが、梅干し日和を期待します。

゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

編み物というとどんなイメージでしょうか。

おばあちゃんが暖炉の前でロッキングチェアに揺られながら黙々と編む。足元に猫。。。

とかでしょうか。。。全然違いますか?

どんなイメージでも中々大勢でワイワイ編むとかって答えられる方は少ないと思います。

家で編む時は大抵1人、もしくは親子でとか姉妹でとか少人数ですよね。

でも大規模にやっている企画が存在します。

かぎ針は<Crochet Along>略して<CAL>

棒針は<Knit Along>略して<KAL>

みんなで同じ編み図を編もうというイベントで、どちらもカルと読みます。

特にCALはFacebookに日本語のグループがあったりして誰でも条件を満たせば参加できます。

ネットで検索してみると色々出てくると思いますし、ハンドメイドイベントでやっている時もあります。

有名なのはRickyさんのblog。過去5回の内容が書いてあって楽しいですよ。

昨年私は自分が取りまとめをしている趣味のグループで簡単なCALを企画しました。

内容はニットボランティアに参加したい人に、帽子の編み図を渡して同じものを編むというものでした。

1人で編んでいるけれど、1人じゃないような。

みんなが編んでいるのを見ると私もやりたいと思うし、

色合いなど自由な部分で個性がでます。

思い返してみると、教室に似ているのではないかなと思いました。

1人じゃない。

自分のペースで編み進める。

編んだ物を見てもらう。

1人で編むのも楽しいですが、違う楽しみ方を体験してみませんか?

SNSフォローしていただけたら嬉しいです。
twitter@amneco_2015
Instagramamneco2015
Facebookamneco
amnecoLINE公式友だち追加
YouTubeamnecoチャンネル

Follow me!

 

Twitter でamnecoをフォローしよう!